お金持ちはおごり上手 - お金持ちになる方法

金運アップの最終兵器がついに解禁!!

きんたまるくん.png

お金持ちはおごり上手

お金持ちはよく人におごります。

しかし、ご馳走したからといって
何かのリターンがあって当然だとは考えていません。

他人のためにお金を使うのは、
決してなんらかの見返りを期待するものではなく、
あくまで自分の喜びのために、
誰かのためにお金を使うのです。


これはお金持ちにとっては当然のことで、
誰かにご馳走することができるというのは、
まさしくお金がある者にとっての名誉であり誇りなのです。

西洋社会では、遺族階級の人ほど、
人におごるということを自ら進んで自分の喜びとしてきました。


映画などでも、仕事で成功した人が酒場などに入ってきて
「今日は俺のおごりだ」と言って、
その酒場にいるお客全員お酒をふるまうという
シーンがよくあります。

そうして自分の名誉を人に分かち合えるからこそ、
お金持ちになった自分を讃える何よりの喜びだったのです。


しかしだからといって、
お金がどんどんなくなっていくかといえば
そうではありません。

結局それによって、「アイツはデキるやつだ!」
という評判が回りまわって、
その人により多くのお金が入ってくるようになるのです。


気前よく部下におごってくれる上司と、
部下におごることをまったくしない上司では、
どちらが仕事ができる上司と感じるでしょうか。

おそらくケチケチしている上司で、
「あの人はデキる!」
と思われる上司はいないと思います。

それは当然なことで、部下たちが
「この人のために頑張ろう」とか
「この上司にならついていける」と感じることで、
仕事の成果も押し上げられていくのです。

結果的に自分の成功につながっていくと思えば、
部下におごることなどは、ずいぶんと安い投資です。


しかし、目先のお金にとらわれる人は、
この単純な事実にさえ気づくことができないのです。

タグキーワード
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/277925740 ※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
Copyright © お金持ちになる方法 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。